WinShotの使い方

WinShot -スクリーンショット簡単撮影ソフト- フリーウェア
作者:WoodyBellsさん
配布元:WoodyBells
ダウンロード
WinShotはスクリーンショット(パソコンの画面の写真)を撮影するための無料ソフトです。このソフトを使うと、キーボードの任意のボタンをワンタッチするだけで、特定のフォルダに自動的にスクリーンショットが保存されますので、多くのスクリーンショットを撮影したいときに使うと、とても便利です。
ダウンロードとインストール

 ダウンロードしたファイル(ws151.exe)をダブルクリックし、ウィザードに従ってインストールを行ってください。

ソフトの設定と使用

 インストールが終わったら、「WinShot」を起動します。デフォルトでは、デスクトップにショートカットアイコンが作成されるように設定されていますので、そのアイコンをダブルクリックすると起動が簡単です。起動しても一見なにも起きないように思えますが、右下のタスクバーに常駐アプリケーションとして起動しています。これで起動は完了!!

次はソフトの設定です。常駐しているWinShotのアイコンの上で右クリックすると簡単なメニューが表示されまので、[ 環境設定 ] をクリックして設定ウィンドウを表示させます。

設定ウィンドウが表示されました。
ボタン一つでスクリーンショットを撮影できるように設定していきます。以下の手順で設定してください。

【設定の手順】〜その1〜
@「
ホット・キータブ」をクリック。
A「
JPEGで保存(デスクトップ)」項目をクリック。
B「
Print Screen」にチェックマークを入れる。

キーボード上の「Print Screen」ボタンを1つ押すだけで、スクリーンショットが簡単に撮影されるように設定されました。

【設定の手順】〜その2〜
@「
基本設定」タブをクリック。
Aデフォルトでは「
C:\Program Files\WinShot」にスクリーンショットが保存されるようになっていますが、「追加」ボタンをクリックして、任意のフォルダに保存させることも可能です!保存させたいフォルダを選んでください。そのままでも大丈夫です。
B「
OK」をクリック。

ボタン1つで多くのスクリーンショットを簡単に撮影できる設定をしていきましょう!

あとは撮影したい画面を表示させてキーボードの「Print Screen」ボタンを押すだけ!簡単ワンタッチ撮影!

最後に、マウスカーソルをキャプチャ(撮影)するかしないかを設定します。常駐しているWinShotのアイコンの上で右クリックし、「クイック設定」にカーソルを合わせると横に新たにメニューが表示されます。マウスカーソルをキャプチャしたくない場合は、「マウスカーソルキャプチャを有効にする」のチェックマークをはずしておきましょう。

ゲーム画面などを撮影したい場合はチェックマークをはずしておくとキレイに撮影できます。